« 鵡川例会 | トップページ | 美瑛自然の村 »

2006年6月 7日 (水)

小がね 双葉店

苫小牧ではカツ丼はこうである。

20051123_2212

カツとじ定食だろ!!と、地方の人は言いますが、苫小牧ではこれがスタンダード?であります。音羽町の味処 てっ平も同じく別々に出てきます。昔々室蘭本店の主人がサービスでカツを大きくしたところ、どんぶりに乗らなくて仕方なく別々に出したところ、評判になったと言う話しです。室蘭から苫小牧にかけて暖簾分けの店が数店ありますが、双葉店が一番繁盛しているようです。お代995円ですが、肉は分厚いが柔らかく、食い応え満足度は高レベルにあります。

|

« 鵡川例会 | トップページ | 美瑛自然の村 »

コメント

、、、、
最近見た光景です^^;

たしかに、デカイが肉質は柔らかでしたね。
実は、これと鶏の唐揚げも頂きました>二人だったもので

次回、また違う何かを頼もうと思います(笑)

投稿: 呂比須 | 2006年6月 7日 (水) 12時23分

カツ丼は、とんかつ屋系と、そば屋系があると思いますが、ここはそば屋系ですね。お鍋の中で大きく柔らかなカツを、そばタレでじっくり煮込んでおります。以前は熱いステーキ皿で出てきておりましたが、今は普通の皿ですね。煮込み過ぎを防ぐ為だとか・・

投稿: サダ吉 | 2006年6月13日 (火) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148536/10424073

この記事へのトラックバック一覧です: 小がね 双葉店:

« 鵡川例会 | トップページ | 美瑛自然の村 »