« PENTAX Optio W10 | トップページ | ひなまつり »

2006年11月19日 (日)

sweets cafe トスカチーナ

このごろ帯広で人気のトスカチーナに行って来ました。

Imgp01462

到着したお昼前には、そこそこの客でしたが、食べ終わる頃には、外で待つ客が見られるほど人気があったようです(^^ゞ。トスカチーナは、帯広の2大菓子舗の柳月が経営するカフェ・パスタレストランです。場所は、住宅街の中にあるので、観光客なんて居ないかと思っていたら、けっこう帯広ナンバー以外が多かったりします。トスカチーナの名前の由来はHPを見て頂くとして(^^ゞ、けっこう満足感の高いお店です。本業のお菓子も、店限定メニューなんかがあり、庶民的割安感のある価格設定で、サービスも良いほうです。でも、想定外に良かったのは、メインメニューであるパスタです。

Imgp01412_1

Imgp01422

けっこうなボリュームで、食感も、味も大満足でした。

感想ですが、パスタは、これからの十勝の「食」の代表選手になりうる条件を備えていると感じました。あとは、このようなレベルの高い味とサービスを地域のお店が刺激を持って受け止めてくれるかどうかです。多くの十勝(に限らず北海道)のお店は、味は1流だがサービス4流ってのが多すぎます。パスタを十勝の味にするには、そのあたりが鍵かと思いますね。(^^ゞ

|

« PENTAX Optio W10 | トップページ | ひなまつり »

コメント

どーもです、

おいしいもの食べてますね^^

もちろん十勝さん小麦ですかね。
いやー、いいですね、ほんとに良いですね。

おもてなしの心ってヤツですがほんとうにそう思います。
場末の飲み屋じゃないんだし、もう少し気遣い欲しいです。
大手ホテルのメニューにしても観光客相手はどこもエビ、カニです。
行くと行くとこエビ、カニだといい加減飽きて食べたくなくなるの相手の気持ち考えていないから。

密漁のカニ出しておもてなしなぞ呆れてしまいますね。
もっと、足下の食材に目を向けるべきです。
地元の食べ物をもっと食べる、これが今後の北海道の進むべき道です。

投稿: 呂比須 | 2006年11月20日 (月) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148536/12740967

この記事へのトラックバック一覧です: sweets cafe トスカチーナ:

« PENTAX Optio W10 | トップページ | ひなまつり »