« i-Cup2日目観戦 | トップページ | 美瑛川&忠別川例会 »

2007年6月26日 (火)

白砡の川を滑る~ヌビナイ川~歴舟中流

先週末(6月23日)は、歴舟川の支流、ヌビナイ川へ行ってきました。
この日はクラブのメンバーのほとんどがママちゃりレースへ出場なので、掲示板へ誘いを出したのですが、誰も来てくれないかと諦めかけた頃、すみさんからの参加表明と、ヒデさん夫妻が車の回送を手伝ってくれる事になり、ヌビナイ川のダウンリバーが成立することになりました。
心配だったのは、川の水量。雨不足で水位がどんどん下がってきていたので、ライニングダウンが多そうで、難儀しそうなのです。
しかし天は見方してくれたのか(ヒデさん?)、当日の朝は雷雨で目が覚めました。これは期待出来そうです。
Imgp2062
6月は日が長く、日没が午後7時過ぎなので、ツアーが長引いても安全な午後1時(7分)にスタート地点を出発。時折強い雨が降る中、ヒデさん夫妻が見送ってくれました。
Imgp2063
まもなく雨もあがり、川の水量は多くはありませんが、水の濁りも無く何度かライニングダウンの瀬をやり過ごし、順調に進みました。
Imgp2066
Imgp2067
こんな感じで、腰をくねらせ丸い石の上を滑り下ります。
Imgp2070
水は少ないですが、油断は出来ません。
Imgp2075
Imgp2076_1
マイナスイオンが体を包みこみます。
Imgp2083
瀬の終わりに倒木があり、ここはポーテージ。カヌーを流しながら下ります。
Imgp2089
気がつくと青空が顔を出し、夏の日差しが戻ってきました!
Imgp2090
川底が見えて美しいですね。
Imgp2093
こんな川は、北海道でもここだけでしょう。
Imgp2094
ここの一番の景勝地であるケイセキ橋に近づいてきました。
Imgp2097
いやー素晴らしい!
Imgp2100
すみさんも、カメラを構えます。
Imgp2108
のびのび漕ぎ出します。空気も綺麗。
Imgp2110
この辺は岩盤質なので、川底の石も違います。
Imgp2121
しばらく行くとなにやら魚の臭いが・・・
Imgp2123
この下に、尺ヤマメやサクラマスなどが十数匹おりました!
Imgp2131
Imgp2133
ほんとに気持ちが良い!
Imgp2137
Imgp2138
Imgp2139
白石の滑り台を転がるように下ります。
Imgp2145
Imgp2146
川底の白い石が、なんとも美しいですね!
Imgp2147
この区間、唯一の岩盤の落ち込みです。
水量が少なく、危なげなく通過しました。
Imgp2163
Imgp2164
ヌビナイ川、中の川、本流との合流点です。
今夜はこの直ぐ下のカムイコタンキャンプ場でキャンプです。
午後4時12分。3時間5分のツーリングが終了。
ナウマン温泉へ出掛ける頃、明日、河口までご一緒する予定のワキタニさん、タケベさん率いる、横浜カヌークラブさん御一行(総勢17人くらい)がキャンプ場へ到着。その夜は、お二人と一緒に焚き火を囲んで、川のお話など・・・
Imgp2174
翌朝は、曇り空。少しだけ水が増えたようでしたが、横浜カヌークラブさんは、ガイドのTACさんの助言で歴舟川坂下堰堤より上のクリークを下ることにしたようで、私たちとは別行動になりました。
ヒデさんの車と、すみさんの車を回送する際、キャンプ場で出会ったソロのファルトで河口まで下ると言う帯広のカヤッカーの車も、いっしょに回送しました。
ソロでのんびり川下り。良いですね。いつか私もそんな空気を味わいたい。
Imgp2176
キャンプ場スタートは午前10時30分。いきなりの分流です。
歴舟本流は、これが楽しいのです。右か左。どちらにしようか・・
ああ・・やっぱりコッチだったか・・やれやれ・・・なんて。こうやって迷いながら
楽しむのです。そして大陸(じゃないけど)の風を体全体で受けながら、のんびり進みます。
Imgp2182
歴舟川で随所で見られる、土壁です。大地を深くえぐりながら川が流れます。
Imgp2211
しばらく行くと、川原に何かのサインを発見!
Imgp2214
早速上陸して探索することに・・・
Imgp2222
なにやらパドリングシューズと、犬の足跡を発見!
どうやら昨日、別行動でカムイコタンキャンプ場から道東へ川旅に向われたヒデさん夫妻は、昨夜ここでキャンプをされたようです。
Imgp2223
こんな眺めだったのでしょうか?この後、何処に向われたのか・・・
Imgp2228
そこを離れ、進みだすとウグイの群れを発見。歴舟は母なる川、生きていますね。
Imgp2230
時折現われる瀬は、減水期でもパワフル。すみさんはウエーブで楽しみます。
Imgp2231
危険なものは人工物。テトラの上に流木が高くのし上がります。
Imgp2240
大樹橋が見え、楽しかったショートトリップも、まもなく終了。
(ライニングダウンは2回でした。思ったより少なく快適なツーリングでした。)
12時16分ゴール。1時間46分のツーリングでした。これなら河口まで楽勝だったでしょう。
カムイコタンキャンプ場へ戻り、昼食をとりながら横浜カヌークラブさんの到着を待ちましたが、遅くなりそうなので、すみさんは撤収し札幌へ戻られました。
我が家の帰りは帯広なので、しばらくノンビリすることに。
川原でバーベキューや釣りをする家族が、休日の歴舟川を賑わせます。
そんな家族が帰りだしたので、我が家も帰る準備を始めました。
撤収を終え駐車公園で用を済ませて帰ろうかと思った頃、まもなく横浜カヌークラブさんが到着。4時15分。上流の雰囲気を楽しまれたようでしたが、約7時間のロングツアーだったので、たいへんだったのかもしれません。
そんな楽しかった二日間の歴舟川も終了。
次に来るのは8月。水が少なくても、十分楽しめる事を認識したので、次はヒデ家のように川原でキャンプでもしようかな??

|

« i-Cup2日目観戦 | トップページ | 美瑛川&忠別川例会 »

コメント

ここのところ四万十から心地よい風が吹いてきていたせいで、平日仕事をサボったりして川で遊んでしまい、体が悲鳴を上げていますが何とか乗り切れそうです。
ヌビナイ川いいですね!今年はINが8/12小樽~OUTが8/18小樽の予定です。前半は空知方面でその後ヌビナイ川と釧路川上流部あたりを考えています。予定が合うようでしたら是非ご一緒したいですねぇ。

投稿: 乙だん&乙姫@世田谷 | 2007年6月29日 (金) 01時46分

乙だんさん、乙姫さん、お久しぶりです!
北海道からの風に気づいてくれましたか(^^ゞ
今年も涼しい川で、お待ちしておりますヨ!
それにしても、四万十いいですね~。
自分もいつか、手ぶらで四国へ行ってみたいと思ってます。

投稿: サダ吉 | 2007年6月29日 (金) 07時10分

北海道からの風~…爽やかですね。
今年の我が家の予定表は乙家とご一緒する「13日シーソラ・そば」だけが決まっています。
予定が合えばぜひともご一緒に~!
その前後は流動的ですが、またメールしますのでアドバイスよろしくお願いします。
そうそう、四万十からの風、この上なく心地よく、我が家は“新たな目覚め”を体験しました!

投稿: Kevipa | 2007年6月29日 (金) 08時01分

Kevipa さん、こんにちは!
皆さん、カヌーのレッスンに力が入ってますね!
以前、尻別川でカヤック(C-1)の先生に習った時のことですが、
フェリーグライドや、ストリームイン&アウトのレッスンの際、先生は
流れの力を利用して、ほんの少しの漕ぎでダイナミックに操るのです。
その時はホント、目からウロコが落ちる思いでした。
でも、自分は練習が嫌いなので、同じようには行きませんでしたがね・・・(^^ゞ
13日は、シーソラですね。蕎麦も予約しておきま~す!
今年は、十勝グルメツアーも企画しますか?(^^ゞ
北海道の風は、ほのかに牧場の香りがします・・(笑)

投稿: サダ吉 | 2007年6月29日 (金) 22時23分

サダ吉さん、こんにちは。

車の回送、ありがとうございました。
おかげで河口到着後もゆったりと行動することができました。

河原のサイン、気がついてもらえましたか!(笑)
物干し用に使っていたものですが、「もしかしたらサダ吉さん達が気がついてくれるかも」と、撤収時にはそのままの形で残しておいたものです。
河原のキャンプって本当に楽しいですね。
今回の7泊のキャンプでも、ここでのキャンプが最高でした。
一つ心残りは、あの長い流木を燃やし尽くせなかったことです。(^_^;

乙だん&乙姫さん、Kevipaさん、お久しぶりです。
また今年もご一緒できたら良いですね。

投稿: | 2007年6月30日 (土) 16時11分

名無しさん(笑)、こちらこそありがとうございました。
川原のサイン・・・楽しませて頂きました。
面白い事を思いつきましたので、今度キャンプでお話しします。
(たいした事じゃありませんが、昔ボーイスカウトで遊んだゲームです)
今年も夏の川は、楽しく賑わいそうですね!

投稿: サダ吉 | 2007年7月 1日 (日) 07時51分

ヒデさんごぶさたです。
新しい舟の調子はいかがですか。今年も夏休みには↑の予定ですのでどこかでお会いできると嬉しいです。

サダ吉さん、ぼろぼろだった体もようやく回復してきました。北海道からの心地よい風感じています!!川もいいんですが十勝グルメツアーのも魅力的ですね。温泉もセットで是非お願いしたいですぅ。いろいろとご相談したいことがありますので差し支えなければ空メールをいただけませんでしょうか。

投稿: 乙だん&乙姫@世田谷 | 2007年7月 3日 (火) 02時23分

乙だんさん、乙姫さんこんにちは!
十勝グルメツアー&温泉ですね。了解です。
豚丼、ジンギスカン、北の屋台、スイーツ、チーズ、etc・・
お好みはありますか?

投稿: サダ吉 | 2007年7月 4日 (水) 07時06分

ありがとうございました!

>豚丼、ジンギスカン、北の屋台、スイーツ、チーズ、etc・・
みんな好きですが、ジンギスカンよりラムしゃぶが好きです!!
とっても楽しみにしておりますので宜しくお願いします。

投稿: 乙だん&乙姫@世田谷 | 2007年7月 4日 (水) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148536/15561964

この記事へのトラックバック一覧です: 白砡の川を滑る~ヌビナイ川~歴舟中流:

» 霧の中の道東キャンプ [見聞ログ]
7泊の道東キャンプから帰ってまいりました。 晴れたのは1日だけ、昨日から今日にかけては雨に見舞われ、7泊とも朝は霧の中。 それでも、暑いのが苦手な我が家にとってはちょうど良い気温で、原生花園の花もしっとりと色付き、素晴らしい時間を過ごすことができました。 相変わらずの行き当たりばったり、最初に立て...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日) 06時53分

« i-Cup2日目観戦 | トップページ | 美瑛川&忠別川例会 »