« コタン共同浴場~正しい温泉② | トップページ | 歴舟川例会1日目 »

2007年9月17日 (月)

達古武オートキャンプ場

ちょんぱぱさんと、関東から北海道キャラバン中のしもさん が、ここ達古武オートキャンプ場でキャンプする聞いて、我が家もお邪魔することにしました。
Imgp4252
釧路川は好きですが、どうも湿原部が苦手な我が家は、この辺り一帯のキャンプ場を今まで避けておりました。
湿原部が苦手なのは、苫小牧育ちの我々は幼少の頃から近所の湿地帯が遊び場でした。
その頃、沼で遊んでいると良く蚊に刺され水の中ではヒルに血を吸われたり、ヘドロに足をとられ転んだりと、あまり良い思い出がありません。(^^ゞ
釧路湿原は、気候も風景も昔の苫小牧にそっくりでした。
たぶん湿原を知らないで育った人たちには、新鮮な感動を覚える風景なのでしょう?
今回も、天気はイマイチ。空は重たい鉛色・・・苫小牧そっくり?

それでも、いつもの仲間が集まると、そんなイメージは吹っ飛びます!(笑)
夕方、キャンプ場に到着し設営完了後、まもなく日が暮れて宴会に突入です!
Imgp4239
ちょんぱぱさんが、釧路の百万里で仕入れたホルモンは、すごくやわらかくて美味しかったです。こんな食感のホルモンは初めてでした。
それにしても、焼肉の煙がすごかったなぁ・・・(笑)
焼肉が落ち着いた頃、やはり秋風が冷たくなってきたのでスクリーンテントへ皆で移動。
まったりの夜も良いですね。
Imgp4255
翌朝も、やっぱり空はドンヨリ(笑)
Imgp4257
しもさんは、根室のサンマ祭りで仕入れた大量のサンマの消化試合です。(笑)
Imgp4259
朝は、一人1枚が限界ですね。(^^ゞごちそうさまでした。
Imgp4264
チェックアウトは10時。皆で記念撮影後、またの約束をして、それぞれ目的地へ向って行きました。

|

« コタン共同浴場~正しい温泉② | トップページ | 歴舟川例会1日目 »

コメント

はじめましてサダ吉さん。あのチャーリーは僕がいただきました。レジェンドと迷いましたがヤンキーぽいとこが良くって。
今日、千歳川行ってきました。かなりビビって一週間悩みました。蛇篭、写真で見ていた時はそうでもないだろなあって。針金刺さりそうじゃないですか。なんとか無事に下ることできました。
いつか何処かで御一緒できることを楽しみにしてます。

投稿: prince | 2007年9月23日 (日) 20時07分

返事が遅くなり、ごめんなさい。
そうでしたか!蛇カゴを無事に!
先週末は、歴舟川に行ってました。キャンプ場から下も大波があり楽しかったですよ。
クラブではシーズン中の毎月、月例会をやってますので、良かったら遊びに来てください。
来月は、支笏湖です。
http://www.wilderness-cc.org/

投稿: サダ吉 | 2007年9月26日 (水) 07時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148536/16498304

この記事へのトラックバック一覧です: 達古武オートキャンプ場:

« コタン共同浴場~正しい温泉② | トップページ | 歴舟川例会1日目 »