« 帯広から鹿追、そして南富良野へ8月15日 | トップページ | おち庵!国体コース8月16日後編 »

2008年8月22日 (金)

シーソラ!おち庵!8月16日前編

早朝、まだ空は曇ってます。

Imgp4343

乙家は、朝の10時小樽発のフェリーに乗船の為、早朝5時におち庵を後にする。
お世話になりました。楽しかったです。また来てくださいね~。

Imgp4347

午前9時過ぎ。ヒデ家がおち庵に到着。
何故だか、雲が切れて太陽がお顔をだしました。(^^ゞ

今日はシーソラから国体コースまでのツアー。
参加者は、Leo君、ヒデ家、Kevipaさん、ミエさん。そしてサダ吉家の
カヤック1艇、カナディアンソロ2艇。タンデム2艇の計5艇。
こじんまりとした、大人のツアーになりそうです。
Kudopapaさんは、昨夜に瞼を虫に刺され大事をとって、車の回送のお手伝いのみをしていただきました。ありがとうございます。

Imgp4351

いよいよスタート。
水量は少ないものの、先月の例会よりほんの少しだけ多いようです。
軽快な瀬が続きます。

Imgp4356

釧路川や、歴舟川とも違った空気を感じます。
ここは岩の川。岩盤がホワイトウォーターを作り出します。

Imgp4357

爽快感がありますね。

Imgp4358

5流の瀬では、皆が左岸から降りました。

Imgp4373

ここもカナディアンが良く似合う。

Imgp4436

瀞場では、川底に大きな魚を見ることが出来ます。
それにしても、水が綺麗だ。

Imgp4484

スタート地点では時間をずらしてスタートした「ノーム」のツアーに追いつかれてしまいました。
まあ、カナディアンは、あせらずゆっくり進みます。
お先にどーぞ。(^^ゞ

Imgp4524

写真の写りが良い、クランクの瀬です。

Leo君は確実なラインで下ります。

Imgp4538

ヒデ家はシートが壊れてしまい、バランスを取るのが大変そうです。

Imgp4550

ミエさんは、完璧なラインで進みます。

Imgp4570

Kevipaさんも、余裕で下ります

Imgp4591

続いて難所のトラウマの瀬。
Leo君は、確実に右にパドルを入れています。(^^ゞ

Imgp4621

ヒデさんも右漕ぎです。(^^ゞ

Imgp4633

Kevipaさんも右漕ぎ!です(-_-;)

Imgp4650

ミエさんは?・・おおっ!左漕ぎだけれど、瀬の中にパドルは刺さずに
無事クリア!

Imgp4670

やはり、ベテラン揃いでは、沈の良いサンプル採集は無理のようです。(^^ゞ

Imgp4681

ミエさんの横漕ぎもかっこ良い!

Imgp4766

美しい溪に青い空。絵になります!

Imgp4770

昼食は、おち庵に上陸です。カヌーウェアのままで、お蕎麦を食べられるのは
北海道では、ここだけ!?です。(^^ゞ

Imgp4812

Kudopapaが、エプロン姿で待っててくれました。(^^ゞ
思わず、メロディーが聞こえそう♪

Imgp4814

大盛り!です。美味しい!ご馳走さまでした!

Imgp4824

午後の部に続く・・・

|

« 帯広から鹿追、そして南富良野へ8月15日 | トップページ | おち庵!国体コース8月16日後編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148536/42232450

この記事へのトラックバック一覧です: シーソラ!おち庵!8月16日前編:

« 帯広から鹿追、そして南富良野へ8月15日 | トップページ | おち庵!国体コース8月16日後編 »