« またしても予選落ち! | トップページ | 千歳川カヌー練習会 »

2008年10月14日 (火)

大函、小函ツアー

カヌークラブのメンバーのお誘いで、13日は層雲峡の大函、小函ツアーに行ってきました。
前日は石狩川カヌーレースで、その夜は愛山渓温泉でレースの疲れを癒してツアーに臨んだのですが、やはり筋肉痛で体がフラフラ。(^^ゞ
納会後のツアーでしたが、今年最後のツアーで紅葉が綺麗な層雲峡と聞いて、クラブのメンバーが22名も集まり、またACCさんと合同となって30名の大ツアーとなりました。

Imgp6714

紅葉のピークは過ぎていましたが、カヌーでしか見られない絶景です。

Imgp6759

流れは、水量が少なくて隠れ岩がゴロゴロ。(^^ゞ
我が家を含め、OC-2は3艇でしたが、かなり手こずりました。

Imgp6762

大函は、あっという間に通り抜け、次第に人造物が現れてくると難所に入ります。

Imgp6805

勾配は、ヌビナイ川よりありそうです。

Imgp6832

岩、岩、岩!(^^ゞ

Imgp6879

小函の大岩に登るライフセーバーさん。

Imgp6884

前方に崖崩れの現場が見えてくると、注意が必要です。

Imgp6897

サポートされながら、慎重にルートを下ります。

Imgp6903

今回最大の難所だった落ち込みです。

Imgp6928

流れが壁に当たり、皆、かなりやられました。(^^ゞ

Imgp6934

まだまだ勾配のある瀬が続きます。

Imgp6956

パチンコ台のようですね。(^^ゞ

Imgp6957

前方に、景勝地の銀河の滝が見えてきました。

Imgp6961

滝の下にも瀬があり、観光客が多く見ているので沈は出来ません。(^^ゞ
以前より通りやすくなったようで、皆無事にクリア!

Imgp6963

銀河の滝を過ぎると、やっと函から出ます。
山が綺麗ですね。
Imgp6976_2

そして温泉街が見えてきてツアー終了!
しかし今年初めての沈を2回もやってしまいました!
今年最後のツアーだと言うのに!(^^ゞ
1つめは、パドルが岩に挟まってしまい、抜けないところを強引に捕まりバランスを崩して沈!
ふたつ目は、目の前の沈脱者を避けようと横を向いたところ隠れ岩に張り付き上流沈!
まだまだ修行が足りませんね!(^^ゞ

それにしても楽しかったぁ!皆も言っていますが、自分もおなかいっぱいです。
今年はこれでカヌーは収めることにします。
サポートしていただいたメンバーの皆さん、ありがとうございました!

|

« またしても予選落ち! | トップページ | 千歳川カヌー練習会 »

コメント

サダ吉さん、こんばんは。
石狩川レース、層雲峡ツアーお疲れ様でした。

で・・・・層雲峡の難所?
の写真を見て過去の隠蔽していた記憶がフラッシュバック!
今を去る20年くらい前、カヌーを始めたばかり自分とT大師匠でOC-2でいきなり降下!
(下見もせずもちろんサポートも無く・・・・)
そしてあの写真のところで艇は壁に激突した後横倒しになって流される流される・・・

その後も何回も沈しながらほうほうの態であがってきました。
当時は誰かが下ったなんて話も聞いたことも無く、よくもまぁ行ったものです。

投稿: kudopapa | 2008年10月14日 (火) 19時08分

kudopapaさん、おはようございます!
20年前ですか!それは情報も無く、アドベンチャーでしたね。(^^ゞ
今回は天気も良く、水も少なめで、参加者はベテラン揃いの大ツアーとなった為、恐怖感が全く無かったのが幸いでした。
でも、OC-2は、岩を避けるのがたいへんです。
二人の意気が合わないと、とても下れる川では無いですね。我が家も危うくカヌー離婚しそうな雰囲気でした。
でも、もう一度行きたい!(笑)

投稿: サダ吉 | 2008年10月15日 (水) 07時05分

笑・・・カヌー離婚・・・我が家もありえるかもです。

投稿: Kenji | 2008年10月15日 (水) 15時54分

Kenjiさん、おはようございます!
カヌー離婚すると、カヌーをルーフに2艇積まなきゃいけないので、たいへんですよ(笑)
たまに寄りを戻すと新鮮ですが、単身赴任も良いもんです。(^^ゞ

投稿: サダ吉 | 2008年10月16日 (木) 06時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148536/42782558

この記事へのトラックバック一覧です: 大函、小函ツアー:

« またしても予選落ち! | トップページ | 千歳川カヌー練習会 »