« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月 9日 (日)

グリル青山農場

これを「あおやまのうじょう」と読んだ人いませんか?
そう読んだ貴方は、きっとマニアックなキャンパーでしょう??
いいえ!これは「せいざんファーム」と読みます!(笑)
Imgp7176

南富良野町、道の駅近くの国道に面しているので、良くご存知の方も多いと思います。
自分は昼食のタイミングが悪く、以前一度食べたきりで、その後は何度も食べ逃していて、やっと2回目の訪問となりました。

Imgp7177

オーナーは本州からの移住者で、脱サラをして憧れの石釜ピザ屋を開いたそうです。

Imgp7174

店内には6つのテーブルがあり、石釜と床暖房も効いて、とても暖かです。

Imgp7153

メニューは、比較的安いかな?コーヒーは1杯250円です。
ちなみに定休日は月、火曜。営業時間は11:30から14:30です。

Imgp7154

厨房の中央にはイタリア製の石釜オーブンがあり、テーブルから良く見えます。

Imgp7161

先ず初めに出てきたのは、自家製ベーコン、1400円です。生地はモッチリとしたナポリ風ピザです。アンチョビピザも美味しそうですね。

Imgp7167

次に出てきたのは高原メークインのチーズ石釜焼きアンチョビ風味、500円!
これは美味い!お勧めです!

Imgp7168

最後に出てきたのは、手打ちパスタのラザニア、950円です。
アツアツです!
P.S.せっかくなので、動画で味わってください。(^^ゞ(何処かのブログで見たような・・(^^ゞ)

では、また!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

温泉三昧2008晩秋

寒くなると必ず行きたくなる野中温泉。
休み無しで働いた2週間の疲れを癒すため、出かけて来ました。
Imgp3859
帯広から約2時間でオンネトーへ。
今朝方、初冠雪が見られたと言う雌阿寒岳でしたが、夕方訪れた時には阿寒富士の北斜面に白いものがうっすらと残っているだけでした。(^^ゞ
しかし、いつ見ても美しいですね。
Imgp7076
今回はトレーラーの水抜きメンテナンスも兼ねてのP泊です。
Imgp7080
夕刻、トレーラーを駐車場へ泊め、まずは野中温泉別館へ。(写真は翌朝撮影)
山のシーズンも終了したのか、男湯は私を含め客は2名と、露天風呂では夕景を独り占めさせて頂きました。(^^)v
ゆっくり垢すりをしてから、トレーラーへ戻り夕食。
今夜はキムチ鍋。お腹の中も温まります。
お酒も入って、気持ちよくなったところで、外へ出てみると満点の星空!
星が近い!
Imgp7077
そこで景福の露天風呂で星見をすることにしました。(写真は翌朝撮影)
温めの白濁した湯でノンビリ1時間。
他に入浴客は無く、こちらも貸切状態でした。
トレーラーへ戻る頃には急激に冷え込み、霜が下りてました。
携帯メールもTVも見れない山の中。久々に早めの就寝。
よく寝ましたぁ!(^^ゞ

翌朝は曇りで風が強し。
写真撮影は諦め、野中温泉(ユースホステル)へ。
今回も温泉三昧です!(^^)v
Imgp7081
早朝なので、もちろん他に客も無く、カメラを持ち込み撮影会。(^^ゞ
Imgp7085
贅沢な湯量と、温泉の臭い、すっぱい味がここの魅力です。
Imgp7092
少しだけですが、そんな野中温泉をどうぞ!(^^ゞ

おまけ!

野中温泉3湯ハシゴは、心も体も癒してくれました。 帯広へ戻る途中、トレーラーの水抜きを済ませ、これで今シーズンのトレーラー出動はおしまいです。 来年もここから始まる予定?です。転勤が無ければね。(^^ゞ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

風のガーデンの見どころ

倉本・富良野ファンなので、風のガーデンは欠かさず視ている。
いつもながら多くのテーマがあり、今回は「死」がメインテーマだ。
でも、ここではそんな堅苦しいことを書く気は無いのでスルーさせていただく(^^ゞ。

ドラマの見所は沢山ある。
役者や脚本の凄さは当たり前として、舞台となる富良野の景色。
放送は毎回、目を凝らして撮影場所は何処かと、地図とにらめっこ。
ほとんどミーハーですね。(^^ゞ
風のガーデンの舞台は、もちろんプリンスホテルの敷地内。
2005年頃に旧ゴルフ場跡地を森として復活させようと倉本聰が提唱し、花や木を植えた場所だ。ガーデニングが趣味な人は、きっと食い入るように視ているのでは?(^^ゞ
音楽も、倉本作品を盛り上げる大きな魅力だ。今回は平原綾香が歌うノクターン。
見終わった後も、耳に残りますね。
また、よさこいソーランに生きがいを持っている人たちにも、ルイの踊りが気になったのでは?
とにかく多すぎて、すべてのシーンが見逃せません。(^^ゞ

第2話のエゾエンゴサクでは、老犬「蛍」の死も心に沁みました。
花言葉の使い方も、まるで本を読んで心の中で描くように楽しませてくれます。
そんな中で私は・・・・
Imgp7074
グリーンハウスで貞三が暖をとっている、この薪ストーブに眼が止まりました。
いつか自分も薪ストーブが欲しいと、ストーブの種類を見定めていたので、直ぐにわかるとおもいきや・・・さてこれは?見た事がありませんでした。
で、HPで検索して、やっと分かりました!(どうでもよい事ですが・・(^^ゞ)
Quadra-Fire クアドラ-ファイアのYosemite ヨセミテ。
アメリカ製で、触媒を使わない再燃焼システム(4つのゾーンで燃焼を行うクアドラバーニング・システム)を行う、エコなストーブです。価格は ¥493,500(本体価格¥470,000)   。
いつかはアンコール!と思ってましたが、ガラス面が大きく、これも良さそう。(^^ゞ

風のガーデン。今後も眼が離せませんね(^^ゞ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »