« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月18日 (日)

ホテルの部屋から

ホテルの部屋から
観覧車が目の前でした斝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出張で横浜

出張で横浜
に来ています(^O^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

ドライスーツとヘルメットとクラブツアー参加の勧め

またしてもお勧め動画(^^ゞ

先月、我がクラブのメンバーから千歳川でのカナディアンカヌー遭難救助の報告がありました。
当日2名で千歳川をダウンリバーしていると、ヘアピンカーブ手前のいつもの倒木で、身なりから初心者と思われるソロのカナディアンがストレーナーにやられ遭難しているのを発見しました。
浮力体の無いカヌーは水没。ソロのカヌーイストはカヌーと倒木に挟まれ足を骨折し動かせない状態。遭難してからそうとう時間が経っていたのか、顔色が悪くハイポサミアのようでした。
クラブメンバー2名は、すぐに携帯電話で警察&消防へ、レスキュー要請をしました。
十数分後にレスキュー隊が到着。しかし、技術が未熟なのか、倒木とカヌーに挟まれた遭難者をうまく救出することができません。そこでドライスーツにヘルメットと装備をしっかり身にまとったクラブメンバー2名が懸命の手助けをして、やっとのこと救出に成功。遭難者は無事に搬送され、一命は取り留めたようでした。

私たちは、身を守るために、ツアーではドライスーツ(もしくはウェットスーツ)とヘルメットを義務付けています。
今回の事故のように、ツアー途中で目の前に遭難者が現れ、そしてレスキューによって自分自身が危険にさらされる可能性があるからです。

ソロでダウンリバーすることは、危険のリスクが高いことを知ってください。
少しでもリスクを下げるため、私たちはクラブツアーの参加を呼びかけています。

ソロでフリーダムに冒険するのは、それなりの技術と経験を積んでからにしましょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

カナディアンの装備

久々?に動画紹介です(^^ゞ
女性もがんばっていますね!

先日のカナディアンレースで実感しましたが、やはりカナディアンカヌーは、しっかりと浮力体とペインターロープを装備することが大切です。

知っての通りカナディアンカヌーは、荷物を積んで運ぶ事が目的の乗り物であり、積載能力や積み下ろしを重視して、オープンデッキとなっています。
荷物は防水能力のある袋に詰めて乗せますが、これは浮力体と同じ効果をもたらします。
カナディアンカヌーは流水で沈すると、浮力体が無い場合は艇の3分の2以上が沈みこみ、フネを起こすのに苦労します。そして、そのまま流され続けると最悪の場合は岩に張り付きフネが壊れます。
その反面、荷物や浮力体をカナディアンの開放部にびっしり埋め込んで固定されていると、沈したときは、艇のほとんどが浮かび、フネを起こすのも容易になります。
結果、フネが助かる可能性が大きくなりますね。
またペインターロープは、人が流された場合は捕かまったり、レスキューの際、フネを確保するのを容易にします。必ず装備しましょうね。
(この二つの装備は、レスキューする側の安全確保にもつながりますので、しっかりと!)

いまだに川底に沈んでいるカヌー事故が、無くなることはありません。
その殆どが、浮力体もペインターロープも装備していない、初心者と見受けられます。

そんな事故を無くすために、私たちが出来ることは、初心者の見本となる装備を、しっかり備えることではないかと思います。
みなさんも、しっかり装備しましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

OPEN !!美瑛印象派油彩の庭

 連休は、この秋OPENした   美瑛印象派油彩の庭 に行ってきました。
ここは、友人のまこにゃんが館長をしております。
Imgp1450
駐車場からのアプローチ。

開園期間 4月28日~11月3日
定 休 日 木曜日
開園時間 朝10時~夕方4時まで
料  金 300円

Imgp1455
ガーデンは、落ち着いた雰囲気です。

Imgp1453
館内は、明るく開放的です。

Imgp1459
音楽と絵画の調和。ここはベンチに腰掛けてみましょう。

Imgp1460
ガーデンとの流れを感じます。

Imgp1452
ガーデンハウスもオープンです。

Imgp1498
ハウスから見た絵画館。丘の風景に溶け込んでいます。

Imgp1495
ハウスの中から。

Imgp1481
ドライフラワーが綺麗ですね。

Imgp1484
のんびりした時間を楽しみましょう。

Imgp1494
手づくりリースが、素敵です。

Imgp1461
わたしが気に入った作品です。
ちなみに非買品です。(^^ゞ

Imgp1469
おまけ・・・
ここは、環境に配慮したバイオトイレを設置しています。

Imgp1451

皆さんも、美瑛に行って立ち寄ってくださいね。
(地図は、まこにゃんの作品です。)
Bieimap22

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

石狩川オープンカナディアンレース

11日(日)は、我が家のカヌーシーズン納めで、石狩川オープンカナディアンレースに参加してきました。
Imgp0182
前夜は大雨で、旭川市内を流れる石狩川も濁流の増水中。
我が家の石狩川は、毎度のように水量に恵まれております!(笑)

(以下の写真は、ガンネルズの いーづかさんから頂きました。ありがとうございます!)
Dscf5346
ペアは、もちろんきらerさんと、夫婦ペアで参戦!
チームでは、ガンネルズのK村親子ペアと北大水産学部の大将&カッツペアと組みました。

Dscf5355
いつものようにマイペースな我が家。
予選から最後尾につけ、レスキューのタイミングを伺っていましたが・・・

Dscf5365
瀬は、ほとんどつぶれ、予選Aブロックは沈無し!!
もちろんビリにて決勝進出ならず!!

Dscf5366
ということで、決勝を見送ります。(^^ゞ

Imgp0242

最終の予選落ち組レースでも、我が家は最後尾からレスキュータイミングを伺っていると、前方で!いるわいるわ!!の沈大会!!

もちろんレースそっちのけで、レスキューに参加することに!

すぐ前方のペアは、大波を横になって沈!
流れが早いので、一人はパドルを流してしまい、我が艇は、それを追って回収。
沈した二人は、まだ流されているので、それも追うことに!!

岸にてレスキュー班がロープレスキューするも、失敗!
ここで我が家はレースを捨てます。(^^ゞ

二人がしがみついている転覆した艇の横腹を、我がシナジーのバウで押して岸に寄せてあげることが出来、なんとか無事に岸に上がれたようです。(^^ゞ

ここからレースに戻りますが、ごらんのとおり周りにフネはいません!(笑)

Dscf5413
いつものダウンリバーと変わりなく・・・

Dscf5414
水を汲まないように、大波をリバース曹法で楽しみます。

Dscf5415
ちなみに強風に備え、艇のキールにはゴムホースを着けています。

Dscf5416
おかげさまで思い通りのラインで漕ぐことが出来、楽ちんです。
遅いのは変わりないけど(^^ゞ

Dscf5417
スターンのペインターロープが伸びているのは、トローリングで人が釣れないかな?と(^^ゞ

Dscf5418
レースが終わって、恒例の和寒ジンギスカンパーティーです!美味い!!

Imgp1298
レース結果!!!

Dscf5424
なんと、夫婦ペア1位です!豪華景品を頂いてニンマリ(笑)

Dscf5441
そして、我がチームは、3ペアともそれぞれ、親子ペア1位、男女ペア1位、夫婦ペア1位と
部門を総なめしました!
しかし、我がペアが総合26位と足を引っ張ってしまい、チーム賞は捕れませんでした!ゴメン!!(笑)

Dscf5455
参加賞です!

豪華景品は。LODGEのコンボクッカーです!
さて、来年はこれで何を作ろうか・・・またグッズが増えてしまいましたが(笑)

Imgp0294

来週は会社の研修、再来週は日曜出勤になっているので、これにて我が家のカヌーシーズンは終了となります。
今年も川では皆さんに、たいへんお世話になりました。来年もよろしくお願いします!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

カヌー運動会② (2009.10.4.)

(写真の大半を、りゅうげんさん、ヒデさんから頂きました。ありがとうございます!)

休憩を入れて、後半戦です。

皆さん年配者なので、休みは大切です(笑)

今までは、ガンネルズさんに花を持たせてあげましたが、ここからがウィルダネスチームの本領発揮です。

4種目めの競技は、カヌーポロです。

3セット制で、2セット先取で勝ちとなります。

ルールはカヌーポロの公式ルールとは違い(もっとも知りませんが(^^ゞ)ウィルダネスルールとなり、相手のゴールである子供用プールに入れると1点が入ります。オフサイドは無し、ボールを持ち抱えて移動すると反則になるだけです。各チーム6艇で内1艇のみOC-2を入れます。今回は1セット5分としました。

Img_3851

カヌーポロになると、俄然、いしや○さんと、F本さんが元気になります。

Img_3852

ガンネルズチームのりゅうげんさんも、なかなか上手いです!

Img_3854

Y谷さんが上手くボールをプッシュします。

Img_3869

良い対決です!

Img_3871

やはり勢いはウィルダネスチーム。ゴールに襲い掛かります。1点先取で1セット目はウィルダネスチームが取って終了。

2セット目はゴールを交換してゲームスタート。

Img_3880

ここでもウィルダネスチームが優勢で、間もなく1点先取。

Img_3907

ゴールを守るKudopapaさん&シゲさんのOC-2は大忙し!

Img_3913

そのうちバランスを崩し・・・・

Img_3940

水舟になり・・・・(いしや○さんの、悪魔の微笑み(笑))

Img_3945

そして2点目を決めてゲーム終了。セットカウント2対0でウィルダネスチームが勝利を決めましたが・・・

Img_3947

ガンネルズチームのOC-2は撃沈でした!(笑) 

やっとのことウィルダネスチームが勝ち点15点をゲット!

ここからが勝負です!

Img_3956

5種目めの競技は、カヌー綱引きです。

それぞれのカナディアンに5名乗艇して、20秒間の力比べをし、2回先に勝った方の勝利となります。

(かなり疲れる競技なので、後半戦の定番です(^^ゞ)

Img_3963

5名の息が合わないと、こんなふうにバランスを崩してしまいます!

Img_3965

これは沈没!ですね!!(笑) 1回戦はガンネルズチームの勝ち!しかしウィルダネスチームは、この後まさかの2回戦を勝って、逆転勝利しました!

勝ち点10点ゲットで、ここまでウィルダネスチームが25点。ガンネルズチームは30点と、決着は最終競技まで、持ち込まれました!

Img_3980

最後の種目は、カヌー騎馬戦です。

各チーム7艇(リボン7本)で内OC-2が1艇。相手のリボンを奪う競技で、5分1回勝負。残ったリボンの数が多い方の勝利。沈したり水に落ちると失格。

(かなり危険な競技なので、注意して楽しみましょう(笑))

Img_3976

各チームの作戦会議です。(^^ゞ

Img_3974

スタートしても、まずは模様眺め。

Img_3983

ガンネルズチームは、ばらける作戦か??

Img_3984

赤リボンのウィルダネスチームは、集団で1本を狙う作戦です。

Img_3986

互いにけん制しあいます。

Img_3988

まだまだ仕掛けるのには早いのか!?

Img_3989

ここでKudopapaさんが、一気に仕掛けてきました!

Img_3999

慌てた いしや○さんは、たまらず沈!!(失格です)(笑)

Img_4000

情勢は、ガンネルズに傾きました!

ガンネルズ集団に襲われるF本さん!!(笑)

Img_4001

挟み撃ちされた、すずきさん!!

Img_4008

懸命に逃げます!(笑)

Img_4009

ここで主将対決です!

Img_4016

体重差でカヌーを揺さぶり・・・

Img_4018

リボンをゲット!!(やったあー)

Img_4025

ホイッスルで、5分ゲーム終了!!

岸の審判が、残ったリボンの数を数えますが・・・・

Img_4028

なんと、終わってみるとガンネルズチームの勝ち!!!!でした!

Img_4031

ほっとして、岸に戻るK村ファミリー。あかりちゃん、逃げるの早かったね!

勝因は、最後までリボンを守り通したあかりちゃんだったのでした!

Img_4029

騎馬戦はガンネルズチームが20点獲得です。

これにて、全ての競技終了。

Pa040038

そして閉会式で、得点発表!します。

Pa040057

みごと21年カヌー運動会は、ガンネルズチームの優勝です!

おめでとうございます!!

Pa040040

ちょうどお昼となり、運動会でハラペコになったお腹を、美味しい2色味のうどんが体を温めてくれました。

Imgp2566

気がつくと雨が落ちてきましたが、楽しかった運動会の余韻に自然と笑みがこぼれます。

Pa040047

うどんを食べ終わると、表彰式です。

会長の自分が、プレゼンターです。(笑)

Pa040050

この日の為に用意した優勝カップを手渡します!(小さいけど(^^ゞ)

Pa040051

おめでとうございます!また来年も参戦してくださいね!

※ このカヌー運動会は、道内カヌークラブの会員なら、誰でも簡単に参加できる(ドライスーツなど装備面)楽しいイベントです。レスキュー技術やバランス感覚、しっかりしたパドリングとチームワークが勝利の秘訣です。そして自分が愛するクラブの誇りを賭けての戦いは、闘争心に火がついて必ずや盛り上がります!

これからも、ウィルダネスカヌークラブが主催するイベントになる事を期待します。

Pa040052

今回の景品です。協賛してくださった皆さま、ありがとうございました。

この場をかりて御礼申し上げます。

Pa040053

優勝チームから優先的に選んでもらいました。皆さん、嬉しそう!(笑)

Pa040054

そして全員でタープの撤収を手伝います。

Pa040062

今年お世話になった方々、ありがとうございました!

Pa040066

皆さん、お疲れさまでした!

Imgp2574

これで、2年間にわたる会長としての月例会の仕事が終わりました。

皆さんのご協力や励ましに感謝!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

カヌー運動会① (2009.10.4.)

今日(日曜)は、納会で恒例になっているカヌー運動会。

年々納会キャンプを含め参加者が減っているのが役員の悩み。今年は春から道内のクラブへ案内して、クラブ対抗戦をやろうと企画準備を進めてきました。しかしこの時期は毎週のように行事が混んでいるのと、会場が支笏湖から洞爺湖へ移り、距離が遠くなったせいなのか、反応がよくありません。(^^ゞ

それでもカヌークラブガンネルズのメンバーが参戦してくれることになり、無事、クラブ対抗戦が成立することに!

新たに用意した優勝カップが無駄にならなくて、ホッ)^o^(

Imgp0061

(写真の大半を、りゅうげんさん、ヒデさんから頂きました。ありがとうございます!)

下の写真のホワイトボードは運動会の種目と、勝ち点です。

なかなか良く出来たプログラムだと自我自賛!(笑)

(誰でも参加できる楽しい競技ですよ(^_^)v)

Img_3832_2

あとで気づいたのですが、うっかり集合写真を撮り忘れてしまいました!残念!!(涙)

写真下のウィルダネスチームは、なんだか元気なく、まとまりが悪そうです(^^ゞ

Imgp2546_2

一方、ガンネルズチームはウィルダネスからのトレードで補強しますが、こちらは団結してます!

Imgp2545_2

さて、1種目めの競技は、スローロープ投げです。

各チーム5名交互に、沖にある子供用プールへ、レスキューロープを投げ入れる競技です。

(オモシロおかしく、楽しみながらレスキュー訓練が行なえます。)

1人もち時間30秒で、1本入るか掛かると1点。何投でも出来ますが、失敗するとロープを回収し、そのロープで投げなければ成りません。1投の正確さが要求される競技です。

まず初めに、自分が手本を見せますが、みごとに失敗!!焦ってロープを回収しますが慌てて投げるので1点も入らず終了・・・・(^^ゞ

Pa040003_2

選手の皆さんも、1投目で入らず、その後の回収ロープの処理がまずいのか、苦戦しておりました。(笑)

Imgp0079

そんな中、ガンネルズチームのりゅうげんさんが正確に投げ入れます。

Imgp0071

あれよあれよと、3本連続で入ってしまいました!!

Imgp0073

みごと3点獲得!!    ウィルダネスチームは惨敗・・・・

(MVPは、りゅうげんさんです!)

これでガンネルズチームに流れが行きました。勝ち点の10点先取です!

Imgp0072

2種目めの競技は、しゃもじリレーです。

OC1を使い各チーム5名でシャモジを繋ぐリレーです。

(パドルを失って身近なモノで漕ぐ練習?になるかも(^^ゞ)

同じOC1が2艇無かったのが残念でしたが、なかなか良い勝負です!

Imgp0087

いきなりガンネルズのKudopapaが、沖で沈!(笑)

Imgp0090

みんな真剣にシャモジを繋ぎます!手渡す人のみ、カヌーを押してあげられます。

Imgp0097

やっぱり早かったのが、ガンネルズのシゲさん!これでガンネルズが追いつきます。

Imgp0105

ジョーズカヌーが怖いですね(笑) 

Imgp0108

がんばるカサハラさん!

Imgp0118

シャモジの使い方が、カヤッカーではダブルパドルの様に交互に漕ぎます。

Imgp0127

デッドヒートが繰り広げられ・・・・・・

Imgp0133

懸命に追いかけるヒデさん!!

Imgp0134

でも、Y谷さんには早くて、追いつけませんでした・・・

Imgp0136

勝利の歓喜に沸くガンネルズチーム! 勝ち点10点ゲット!

続いて3種目めは、チームレスキュー競争です。

沖のプール付近で各チーム1名乗り込んだカナディアンカヌーを待機させ、岸から各チーム3名乗せたカナディアンカヌーで同時スタート。そして沖のプール付近で自ら沈させます。つぎに待機のカヌーがクロスレスキューで全員を再乗艇させて、岸まで戻ってくる早さを競います。

(湖や淵でカナディアンが沈したときのレスキュー練習になります(^_^)v)

Imgp2557_2

さあスタートです!ウィルダネスチームは二人ともカヤッカー!!ちょっと怪しいぞ!?

Pa040024_2

ガンネルズチームは、エース級のシゲ家で一気に引き離したいところです。余裕の表情??

Pa040025_2

プールを過ぎた所の沖で沈します。そして待機のカヌーが直ぐにレスキューへ向かいます。

Pa040027_2

協力し合ってクロスレスキューで、カナディアンの水抜きをします。

Pa040028_2

2艇でバランスを取りながら、全員が再乗艇します。

Pa040030_2

一方、ウィルダネスチームの声が飛んでいます!大丈夫?初めてですか??

Imgp2558_2

クロスレスキューは上手くいってるようで、ここまでは、ほぼ同時です。

Imgp0141

しかし、ここからが勝負です。ガンネルズチーム、あかりちゃんのドローが決まって一気に加速します!

Imgp2562_2

早いです!早いです!!

Pa040031_2

早くもmikinnさん、手を挙げて喜んでます!(笑)

Imgp0154

ゴールは目前です!

Imgp0155

一方、ウィルダネスチームは、右へ左へよろよろと・・・・

Imgp0157

追いつけませんでした!

Imgp0158

この種目もガンネルズチームの勝ちです!

これまで勝ち点がウィルダネスチーム0点。一方ガンネルズチームは30点!と、大きく差を広げられてしまいました。(^^ゞ

後半戦へ続く・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

カヌークラブ納会キャンプ(2009.10.3-4.)

先週末はカヌークラブの納会で、帯広から6時間の洞爺湖まで行ってきました!遠かった(^^ゞ

金曜日は仕事を休み前日の宿泊地である仲洞爺キャンプ場へ着いたのが夕方で、予報どおりの大雨!!隣の温泉施設でまったりした後は、早々にトレーラーへ戻って就寝でした。

翌朝の土曜日は快晴!

早速、今回のキャンプ地である団体用サイトの曙公園へ移動。入り口の鍵は前夜に開けてもらっていたので、すんなり入れました。ここのサイトは、トイレ&炊事場が遠く不便ですが、貸切なので久々のんびり設営することが出来て嬉しいです。設営前に、べた凪の湖面にカヌーを浮かべました。支笏湖と比べると気温が暖かく水温も高めで、おまけに湖岸は遠浅なのでシナジーでカヌーダンスにも挑戦してみました。思った以上に難しいですね。特に逆リーンターン!危うく沈するところでした(^^ゞ

そうこうしているうちに風が出てきたので、急いで2連結タープの設営に取り掛かりました。

(写真はヒデさんからほとんど頂きました。ありがとうございます!)

Img_3716_2

写真ではよく分かりませんが、画面右側から風が吹き、夜には風向きが変わりそうなので、慎重にタープの配置を決めます。当初は湖岸に向かって横並びの予定でしたが、縦にしてみました。いつもの3面ビニールハウス状態に、1面ブルーシートです。

Imgp1265

夕方までに、メンバーが集まって来ました。今年は予想通り少なめ。特に予定を立てていなかったので明るいうちに飲み会が始まりました。お酒はワインがメインです。テーブルにずらりと並んだ中に、怪しい一升瓶が!まないたさんが持ち込んだ秘蔵酒で、本人も何だか分からないそうです。(^^ゞ

Img_3740_2

今夜は中秋の名月。日の入前に、まん丸の大きなお月様が昇ってきました。

Img_3743_2

我が家はダッチオーブン。一升の米でマツタケご飯を炊きました。

Img_3751_2

そろそろジンギスカンパーティーが始まります。今年も帯広有楽町ジンギスカン12kgを仕入れ、そして皆さんに卓上コンロ持参の協力してもらい、ジン鍋で頂きました。風除けビニールがあるので安心して食べられます。(^_^)v

Imgp0032

満月が湖面に反射して綺麗ですね。タープが屋台みたいです(笑)

Img_3760_2

ムーンライトで照らされたテントも、良いですね。

Img_3768_2

そんな中、湖岸ではランタンの灯かりでエビ捕りが始まりました。

Imgp0036

満月の明かりのせいなのか、いつにもまして大漁だとか。

Imgp0044

子供は裸足です!冷たくないんですね!うじゃうじゃエビがいました。

Img_3777_2

まないたさんが、早速フライパンで捕りたてのエビを揚げてくれました!お酒のつまみにGOODです!

Img_3785_2

そして4面ビニールタープの中では焚き火が始まり(完全燃焼と、換気は十分)、前回好評だったマシュマロ焼きで楽しみます。

Img_3795_2

そろそろ恒例のバザーが始まります。今回もカサハラさんが大量の出品をしてくれました。ご協力感謝です。

Img_3813_2

オークション参加者も、値段を吊り上げ盛り上がりました。

Img_3818_2

バザーが終わって、カナディアンを湖面に浮かべました。思った以上に明るくて、懐中電灯は要りません。のんびり漕ぎ出すと思いきや、ガシガシ漕いで向かった先はトイレでした!皆さん考えてることは一緒ですね(笑)

Imgp2524_2

焚き火メンバーは、深夜3時くらいまで飲んだとか!(^^ゞ

自分は5時前に起き出して湖面を見ると東の空が朱に染まってきました。綺麗です!

Imgp1288

今日(日曜)は、クラブ対抗カヌー運動会。この青空のまま終わってくれたらと願います。

Img_3827_2

つづく・・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

2009年9月歴舟中の川ツアー(9月23日)

例会5日目は、自分にとっては初めての川、歴舟中の川です。
中の川と言う名前から、本流とヌビナイ川に挟まれた川なので、そう名づけられたと思いきや源流は日高山脈中ノ岳なので、中の川なのです。(^^ゞ

距離は歴舟上流3本の中で一番長く 距離 : 11.8km 高低差 : 82.0mと、高低差から難易度はヌビナイ川の次であることが予想されます。

例会最終日で、会長兼任ツアーリーダーである自分は、体が辛くても出席です。(^^ゞ
もちろんフネは、なんと4ヶ月ぶりに乗るニトロです。(夏はシナジーをソロでがんばりました(^^ゞ)
漕ぎ出しはふらふらで腰がへっぴりでしたが、初めての川なので頑張って漕ぎながらカメラを構え、ほぼ全域を写真に収めました。(^_^)v
が、しかし。。。。。悲劇が自宅に帰ってからやってきました。
なんと、パソコン転送トラブルなのか、中の川の写真のほとんどがファイルエラーになって再生できなくなってしまったのです!!(>_<)
それから3日経ち諦めかけたとき、たまたまネットで画像復活.COMを見つけたのです。
無料!との誘惑から手を出したのですが、やはり無料では欲しい画像を取り戻せなくて、結局2000円の有料作業で無事、消えた画像を復活させる事ができました!それが下のアルバムです!

2000円の価値はあったかも!(笑)

以下は、いしやまさん、ヒデさんから頂いた写真です(^O^)/
P9231029
スタート直後。天気が良く川も気持ちが良い!

P9231039
久々のニトロ。。。カッコ悪!

Imgp2449
見て!この美しさ!

Imgp2457
楽しい瀬もいっぱいあります!

P9231070
ヌビナイ川にも、本流にも似ているが、 中の川には、また違った楽しさがある!

P9231094
ニトロにも少し余裕が出てきました(^^ゞ

P9231109
唯一、難しい瀬でした。増水時はポーテージが良いかも?左岸から可能。

Imgp2465_2
少なくても、こんな感じです(^^ゞ

Imgp2466
瀬の下の瀞場です。

Imgp2480
こんな景色もあり!

Imgp2497
あんな景色もあり!

Imgp2509
ヌビナイ川との合流です!
中の川ツアー途中、極上の川原を発見!来年はそこでキャンプしたいなぁ(^^ゞ
歴舟3本は、きつかったけど楽しかったです!

これでシルバーウィーク5日間の道東遠征ツアー例会の終了です。

私のメインの仕事は、残すところ納会&運動会となりました。
最後まで、皆さんのご協力で、私を楽しませてください!(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »