2010年10月 6日 (水)

2年ぶりの美笛キャンプ

Imgp0205

2年ぶりの美笛の夜明けです!

続きを読む "2年ぶりの美笛キャンプ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

2010年夏休み!8/12(木)

落庵の朝は、予報どおりの大雨。
Imgp3089

続きを読む "2010年夏休み!8/12(木)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

2010年夏休み!8/8(日)

今日から夏休み!
いつものように南富良野町落合のお蕎麦屋さん「落庵」の庭先を借りてビックタープを2連結張り、ここをベースキャンプとする。
あっ!写真が無い(^^ゞ
のんびりお蕎麦を食べて、昼寝をとって充電開始!
夕飯後、明日のS藤家との待ち合わせ場所の屈斜路湖コタンへゆっくり向かう。
狩勝峠、阿寒横断道路は深い霧に包まれ視界が悪く、予定より時間がかかったが夜半過ぎには無事到着。
今夜はコタンでP泊です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

カヌークラブ納会キャンプ(2009.10.3-4.)

先週末はカヌークラブの納会で、帯広から6時間の洞爺湖まで行ってきました!遠かった(^^ゞ

金曜日は仕事を休み前日の宿泊地である仲洞爺キャンプ場へ着いたのが夕方で、予報どおりの大雨!!隣の温泉施設でまったりした後は、早々にトレーラーへ戻って就寝でした。

翌朝の土曜日は快晴!

早速、今回のキャンプ地である団体用サイトの曙公園へ移動。入り口の鍵は前夜に開けてもらっていたので、すんなり入れました。ここのサイトは、トイレ&炊事場が遠く不便ですが、貸切なので久々のんびり設営することが出来て嬉しいです。設営前に、べた凪の湖面にカヌーを浮かべました。支笏湖と比べると気温が暖かく水温も高めで、おまけに湖岸は遠浅なのでシナジーでカヌーダンスにも挑戦してみました。思った以上に難しいですね。特に逆リーンターン!危うく沈するところでした(^^ゞ

そうこうしているうちに風が出てきたので、急いで2連結タープの設営に取り掛かりました。

(写真はヒデさんからほとんど頂きました。ありがとうございます!)

Img_3716_2

写真ではよく分かりませんが、画面右側から風が吹き、夜には風向きが変わりそうなので、慎重にタープの配置を決めます。当初は湖岸に向かって横並びの予定でしたが、縦にしてみました。いつもの3面ビニールハウス状態に、1面ブルーシートです。

Imgp1265

夕方までに、メンバーが集まって来ました。今年は予想通り少なめ。特に予定を立てていなかったので明るいうちに飲み会が始まりました。お酒はワインがメインです。テーブルにずらりと並んだ中に、怪しい一升瓶が!まないたさんが持ち込んだ秘蔵酒で、本人も何だか分からないそうです。(^^ゞ

Img_3740_2

今夜は中秋の名月。日の入前に、まん丸の大きなお月様が昇ってきました。

Img_3743_2

我が家はダッチオーブン。一升の米でマツタケご飯を炊きました。

Img_3751_2

そろそろジンギスカンパーティーが始まります。今年も帯広有楽町ジンギスカン12kgを仕入れ、そして皆さんに卓上コンロ持参の協力してもらい、ジン鍋で頂きました。風除けビニールがあるので安心して食べられます。(^_^)v

Imgp0032

満月が湖面に反射して綺麗ですね。タープが屋台みたいです(笑)

Img_3760_2

ムーンライトで照らされたテントも、良いですね。

Img_3768_2

そんな中、湖岸ではランタンの灯かりでエビ捕りが始まりました。

Imgp0036

満月の明かりのせいなのか、いつにもまして大漁だとか。

Imgp0044

子供は裸足です!冷たくないんですね!うじゃうじゃエビがいました。

Img_3777_2

まないたさんが、早速フライパンで捕りたてのエビを揚げてくれました!お酒のつまみにGOODです!

Img_3785_2

そして4面ビニールタープの中では焚き火が始まり(完全燃焼と、換気は十分)、前回好評だったマシュマロ焼きで楽しみます。

Img_3795_2

そろそろ恒例のバザーが始まります。今回もカサハラさんが大量の出品をしてくれました。ご協力感謝です。

Img_3813_2

オークション参加者も、値段を吊り上げ盛り上がりました。

Img_3818_2

バザーが終わって、カナディアンを湖面に浮かべました。思った以上に明るくて、懐中電灯は要りません。のんびり漕ぎ出すと思いきや、ガシガシ漕いで向かった先はトイレでした!皆さん考えてることは一緒ですね(笑)

Imgp2524_2

焚き火メンバーは、深夜3時くらいまで飲んだとか!(^^ゞ

自分は5時前に起き出して湖面を見ると東の空が朱に染まってきました。綺麗です!

Imgp1288

今日(日曜)は、クラブ対抗カヌー運動会。この青空のまま終わってくれたらと願います。

Img_3827_2

つづく・・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

2009年9月オヤコツ地獄満腹ツアー(9月19日)

先週末は、カヌークラブの道東遠征ツアーに行ってきました。
シルバーウイークの5日間フル参加の初日は、屈斜路湖オヤコツ地獄ツアーです。
Imgp1849
札幌からは遠い釧路エリアだけあって、参加者は少なめ・・(^^ゞ

Img_3564
(写真提供:ヒデさん)
それでも、こんな景色を見ると来れなかった人は残念??

Imgp2058
(写真提供;ヒデさん)
湖だからと軽装?でオヤコツ地獄へ向けスタート・・・・

Imgp1854
凪で綺麗ですね!  しかしこのあと風が出てきました(^^ゞ・・

Imgp1866
岬手前では、まだ余裕でしたが・・・

Imgp1876
予報通りの風と波で、やっとのことオヤコツ地獄へ到着!(^^ゞ

Imgp1882
早速、間欠泉で蒸料理を楽しみます!

Imgp2099

Imgp1880
野菜はご覧とおり!

Imgp1879
肉まんも、おやつ代わりに頂きました!

Imgp1884
波が強くなってきたので、蒸野菜は持ち帰ることに・・・

Img_3575
(写真提供:ヒデさん)
キャンプ場に帰ると、湖からの強風でタープはご覧のとおり・・・

Img_3566
(写真提供:ヒデさん)
それでも、風除けブルーシートのおかげで、タープの中は平穏。
持ち帰った蒸野菜や肉でオードブルをつくりました!
美味かったです!

Imgp1894
なか○さんのご両親から頂いた牡蠣を専用コンロで焼きます!
絶品でした!

Imgp1900
焚き火でまったり。

Imgp1899
和やかな会話で、本日は終了!
つづく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

歴舟川カヌーキャンプツーリング例会

8月22、23日は、カヌークラブの例会で、歴舟川カヌーキャンプツーリングでした。
Imgp1426
Kenjiシェフが操る、オールドタウンチャールズリバー。

土壁の歴舟川は、前日までの雨で大増水後、水位が下がったものの流れが速く、ライニングダウンも無く快適に漕げました。

Imgp1356
ピンボケごめん!キャンプ道具をカナディアンカヌーに満載!とくにダッチオーブンが重くて沈むんじゃないかと、ドキドキハラハラ(^^ゞ

Imgp1444
適当な川原に上陸してキャンプです。さっそく流木を集めて焚き火で夕飯準備。

風が強いおかげで、雨で湿った流木も良く燃えました。
Imgp1449
お米2kgを30cmダッチオーブンで作ったダッチビビンバ!これ、予想外にウマくできました!ビビンバの素とパックの味付けカルビ、生卵と、お手軽レシピ!

Imgp1443
牛肉の赤ワイン煮もおいしかった!決め手は赤ワインとトマトピューレ!そして火加減かな?(^^ゞ

Imgp1450
石狩鍋も、2種類!たっぷりのバターが味にコクを出します!鮭はもちろん大樹産!

Imgp1456
川原の流木を拾い、豪勢に焚き火。暖かくて気持ちよかった!

焚き火だけの灯かりで寝転がって夜空を見上げると、満点の星空!天の川もくっきり見えて感動ものでした!

Imgp1474
キャンプの朝は、5時半から行動開始。さっそく火を起こして鍋を温めます。

Imgp1488
朝食は、石狩鍋ベースの、みそ煮込みうどん。Kenjiシェフが腕を見せます!めちゃうまでした!

Imgp1476
まだ寝ている人は誰かな?テントサイトの後ろは、クマが出るかも?早く起きて!

Imgp1568
7時半にキャンプ地を出発。今日も良い天気!少し水位が下がりましたが、快適ツーリングです。

Imgp1580
大樹橋に無事到着!ここでキャンプ道具を下ろして、河口へ行く準備をしました。

Imgp1583
ここから、まるちゃんさんが合流です。はじめまして(^_^)v

カヌーが、誰かさんと同じです(笑)

Imgp1600
いきなり長い瀬が始まります。川底は岩盤で、いつもは擦って大変ですが、今日は楽しい波が立ち、皆さん楽しそう!

Imgp1649
広い川原を見つけて上陸です。長い流木を見つけて休憩。ここでキャンプしたいけど、夜中に増水すると危険なので、歴舟川では水面より2mくらい高い川原を、キャンプ地としましょう。もちろんカーブの内側であることも重要です。

Imgp1656
空が広い!天気も最高!お水もたっぷり!風も追い風(^^ゞ

Imgp1707
河口に到着!いつ来ても感動ものです!みんなで記念撮影!(笑)
お疲れさまでした。

今回は、ほんとうに恵まれた例会となりました。皆さんのご協力に感謝!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

2009年6月石狩川例会(上川~中愛別)

6月14日は、カヌークラブの例会で石狩川でした。

前日のキャンプは中愛別の、きのこの里あいべつオートキャンプ場。

今時の高規格オートキャンプ場にしては、焚き火良し、ペット可、フリーサイト有り、入場料無しと、使い方次第では、快適なオートキャンプ場です。そしてなんと言っても過ぎ横に石狩川が流れているので、例会キャンプには好都合です。

Imgp9675

6月のキャンプにしては気温低めでしたが、焚き火で会話が盛り上がります。

Imgp9679

翌朝は雨・・・・。気温も10度くらいと低めでテンション下がります。

Imgp9682

しかし旭川カヌークラブさんから、昨日のM山さん、今日はS原さん、O寺さん、M井さんと、心強い道案内人に先導してもらい、とてもたすかりました!ありがとうございました。
ACCさんと合わせ、総勢22名のツアースタートです。

Imgp9687

さすがに北海道の大河、石狩川!水量豊富で流れも早く、そしてスタート直後から大波にもまれ、OCは水舟になり、緊張が走ります。

そして、まもなく本日の難所、ポンモシリの瀬です。

Imgp9704

ACCのS原さん、O寺さん、M井さんは、もちろん突っ込みみごとクリア!
我がクラブのカヤッカーも挑戦しますが、思うようなルートを取れず沈続出!

Imgp9709

OC組は、チキンルートを選びます。でも、楽しい落ち込みでした。

Imgp9732

ここからが大波の本番で、写真が撮れません。(+_+)

右手に丸山が見えてくると、少し穏やかになってきました。それでも瀬は続きます。

Imgp9755

まもなく安足間の頭首工で、ここでは全員ポーテージ。水に打たれて遊びます。

Imgp9764

あいかわらず、左岸に叩きつける水しぶきは恐ろしい!

Imgp9775

ここからも大波で、写真が撮れず・・・(+_+)

Imgp9778

大船団で下ります。

Imgp9785

大河なので写真では分かりにくいですが、ここも大波!

Imgp9788

このあと堰堤越えは、水門くぐりとポーテージの二手に別れ通過しました

Imgp9796

そしてゴール手前のびっくりの瀬!

最後の最後まで、ドキドキの連続でした!

Imgp9822

水没?いやいや波が高いのです!

Imgp9826

楽しかったあ!!

Imgp9869

締めくくりは、愛山溪ドライブインのラーメンで、体を温めました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

行者にんにくオフキャンプ!

ゴールデンウィークは恒例になった行者にんにくオフキャンプに行ってきました。
自分は5月2日が仕事でしたが、1日夜にキャンプ場へ到着し、2日早朝から設営、
設営後はキャンプ場から出勤し、夕方に戻るという強行スケジュール。(笑)
5月6日まで滞在しました。
集まったメンバーは、延べ7家族(8かな(^^ゞ)。
行者にんにくや山菜を採取したり、川を眺めに行ったり、鳥や風景の撮影をしたり、
みんなでギョウジャ餃子を作って食べたり、焼肉焼いたり、生ビールや美味しいお酒を飲んだりと、のんびり楽しく過しました。
Imgp4419
こんな感じのオートサイトです。

Imgp4411
カヌーは飾りです。(^^ゞ 右のタープが宴会場!(^^ゞ

Imgp8453namara
やっぱり居酒屋なまらer 生ビールが美味い!!

Imgp4437
寒さ風除けにはビニール囲いは必需品!中で焚き火して暖かい!
でも煙いけど・・・(^^ゞ

Imgp8462ninniku
行者にんにく畑です。(^^ゞ

Imgp8385gyo1
採ってきた行者にんにくを挽肉と?(企業秘密)で混ぜ合わせ、餃子の皮で包みます。

Imgp8396gyo2
餃子マスターが美味しく焼いてくれます!

Imgp8446tenpura
天ぷらも!

Imgp8450piza
ギョウジャピザも!

他に、うどんに入れたり、もちろんジンギスカンには欠かせません!
あーあ、また食べ過ぎてしまいました。
頑張って体重落とさないと!(笑)

お世話になった皆さん、ありがとうございました!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

納会&水上運動会

先週末は、ウィルダネスカヌークラブの納会&水上運動会で支笏湖ポロピナイキャンプ場へ行ってきました。

《編集中です。しばらくお待ちください(^^ゞ》

Imgp3798

Imgp3808

Imgp6251

Imgp6256

Imgp6265

Imgp6283

Imgp6381

Imgp6450

Imgp6465

Imgp6481

Imgp6495

Imgp6502

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

美瑛自然の村へ

Imgp1991

先週末は、金曜から3日間、1年ぶりになる美瑛自然の村へ行ってきました。

今回は2人だけのプライベートキャンプ。携帯電話も場所により圏外になるので、仕事のことは忘れてしっかり休養をとることができました。

Imgp1992

初日、久々に太陽が出てカラッとした天気。2週間前、雨の中でスクリーンテントを撤収し(してもらい(^^ゞ)、雨続きと忙しさで乾かすことなくトレーラーのロッカー放り込んだままのスクリーンテント。(^^ゞ

心配だったのは最近の高い気温と湿度。スクリーンテントは濡れていたけど助かりました。が・・その他の収納袋やハンマーの柄などが、しっかり黒カビにやられてしまいまた。(>_<)
そして洗濯・洗濯・・・物干し・物干し・物干し・・・
乾燥していて気温が高かったので、思ったより早く作業は終了しましたが、約半日もかかってしましました。この日は近くの白金温泉に入って夜は焼肉食べて終了。
午後8時には就寝。それにしても珍しく暖かな夜でした。Zzz・・・・

Imgp2014

翌朝も晴!

我が家にしては珍しい。(^^ゞ

Imgp2000

自然の村は標高が約600m。少しは紅葉が始まっているかな?と期待していましたが、内は未だ早かったです。(^^ゞ

Imgp2008

それにしても、客が少ない・・と言うか、広い自然の村で昨夜泊ったのは我が家を含め2組。

それも別のサイトだったので、全く存在感が無く寂しいくらい。下の白金野営場では車が6台以上見かけたので、やはり人気が無いのだろう。

15年間は激混みで、入場規制もあった人気のキャンプ場なのに、悲しいことです。

(人気の無い理由を考えて見ました。

1.開村期間が短く、特に晩秋のキャンプが出来ないのは×

2.ペット全面禁止なのは、今時どうなの?

3.焚き火禁止は、キャンプ場としてどうなの?

4.以前は無かった夜間のゲート閉鎖は×

5.以前は一部出来たオートキャンプは、今は全て×

6.出来の良いケビンなのに、ストーブが無いので夏でも寒い。

このうち、2,3項目をクリアしたら、人気が戻りそう?)

Imgp2023

寒いことを期待して、石油ストーブを持って来たのに、あまり役に立たず。(^^ゞ

Imgp1997

朝食も簡単に済ませ、美瑛の丘を散策。

Imgp2035

最近人気の観光スポットは、外国人観光客が多いですが、やはり四季彩の丘のようです。

Imgp2041

冬を除き、何時行っても花が咲いています。

Imgp2062

民営ですので、年々花の植え方に工夫の跡が伺えます。

Imgp2065

この日は9月と云うのに、気温計が30度を示していました。

雲は秋空なんですがね。(^^ゞ

Imgp5425

お昼は中富良野ベベルイの(ずっと上富良野だと思ってた(^^ゞ)、星に手のとどく丘キャンプ場に、ジンギスカンを食べに行きました。

Imgp5429

お目当てのサフォークジンギスカン2人前!

ここは道内でも珍しい、サフォークの肉を出してくれるお店です。

Imgp5430

では、頂きます!

美味い!!

Imgp5434

食堂の横に飼っている、垂れ耳のかわいいウサギちゃん。

この後、十勝岳温泉カミホロ荘の湯に浸かってキャンプ場に戻ると、雨が落ちてきました。

翌朝も雨。雨の朝ですが、ここでは快適です。

暖かな雨だったので、ゆっくり撤収。

久々の、のんびりキャンプを楽しみました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)